FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バジルオイルのカプレーゼ

02 07, 2012
本日のメニューは…
「バジルオイルのカプレーゼ」


バジルを食べよう第四弾。
スミマセン、結局4回目にしてフレッシュは困難な状態になってしまいました(汗)
皆さまにはフレッシュなバジル料理をお届けする予定でしたが、今回からはオイル漬けのご紹介になります。

いやぁ、残念無念。やっぱり傷むのが早いんですよねぇ。ふんわりしていた葉がしなしな&茶色に変色。
もう見てられん!てなわけで、通常運転のオイル処理と相成りましたので、まずはその手順から。。
そしてバジルで有名なメニュー「カプレーゼ」をアレンジして。では、早速作っていきましょう!

バジルオイルのカプレーゼ:できあがり




◎オイル 100ml
◎バジル 2パック
--
・トマト 中1/2コ
・モッツァレラチーズ 1/3コ
・塩 適宜 (※今回はオーストラリアのフレーク塩を使用)
・バジルオイル 小さじ2



作り方
保存容器にオイルを半量(50ml)入れたら、バジルの葉を敷き、残りのオイルで蓋をするよう葉の上に注ぎます。バジルの葉が表面に出ないようしっかり沈めてオイルに浸したら、冷蔵庫で1晩ねかします。
※冷蔵するとオイルが結晶化します、気になる場合は常温に戻してお使いください。冬なら冷暗所でもOK。
バジルオイルのカプレーゼ:バジル バジルオイルのカプレーゼ:オイル

トマトとモッツァレラチーズは食べやすいサイズ(1センチ角くらい)にカット。
器にまずトマトをならべ塩をまんべんなく振りかけたら、その上にモッツアレラチーズを盛りつけます。
バジルオイルのカプレーゼ:トマト バジルオイルのカプレーゼ:モッツァレラ

お好みで漬けた葉をトッピング。最後にバジルオイルを回しかけたら完成です。
バジルオイルのカプレーゼ:完成

バケット&オイルは通常運転。
表面にニンニクをすりつけてから、バジルオイルをかけてトーストするのもナイスです。
バジルオイルのカプレーゼ:オイル&バケット

バジルの色・香りを長持ちさせるには、空気にふれないようオイルに漬けてしまうのが効果的。
葉っぱもオイルもどちらも使えますので、お料理ごとに好みで使い分けてみてください。
冷蔵庫で相当日持ちする便利な「バジルのオイル漬け」、あなた次第でアレンジもいろいろですよ。
もしもバジルがお買い得なら、迷わず恐れずオトナ買いで。ぜひお試しください!



↑↑↑
押してくださったアナタに感謝!!
スポンサーサイト
-2 Comments
By 職務経歴書11 22, 2013 - URLedit ]

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

By 11 22, 2013 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

大盛のんたん

Author:大盛のんたん
性別:女性
年齢:30代
住所:大阪府
主食:こなもん(パンとか麺とか…)
趣味:プロの味をまねること(結果非なるものができあがる)最近とくにパン作りにハマっている(ハード系が大好物)
URL:http://gourmandstar.blog59.fc2.com/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
3966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
778位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。