FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中之島のイタリア シチリア料理店「La Cuccagna (ラ・クッカーニャ)」

12 29, 2011
本日ご紹介するお店は…
中之島のシチリア料理店「La Cuccagna ラ・クッカーニャ)」



旨いものを食うぞ!忘年会の第二弾。
毎度おなじみのツマと旦那さんと3人での忘年会です。
いやぁホント、この1年間ご両人にはよく遊んでもらいました。
だから今年の締めくくりは3人で忘年会しなけりゃ終われないってなもんですよ。

で、向かったのは福島駅からまっすぐ南へ、中之島のシチリア料理店「La Cuccagna (ラ・クッカーニャ)」。
ツマと旦那さんは結構通っているのですが、私は超ひさしぶり。ここにはお目当てのブツがあるんです(笑)
それにしても旦那さん。お店に「食材食べつくします」て襲撃予告を出したとか…。
以前ツマと私でメニュー制覇したからって、そんな。。人聞きの悪いっ(笑) 

さぁ、胃袋の準備は整った。予告通りガチで襲わせていただきますっ!
まずはお約束のビール、メッシーナ。 て、早速撮るの忘れて飲んじゃってるよ、この人(笑)
La Cuccagna:メッシーナ

フォカッチャ&揚げパン。
こちら定番のつきだし、超しっとりのフォカッチャとポンデ系の揚げパンは塩がうまい。
La Cuccagna:フォカッチャ&揚げパン

カキのカルパッチョ。
すりおろしトマトとレモンの酸味でつるっと。テンション上がるぅ↑↑↑
La Cuccagna:カキ

グラスワイン白。
超あっさり味、生ものと相性バッチリ、スイスイ行けちゃいます。
La Cuccagna:グラスワイン

カプレーゼ。
ミルクたっぷりのモッツに、塩気をちゃんと感じる生ハム。あぁたまらん。
La Cuccagna:カプレーゼ

カジキ鮪とオレンジのサラダ。
ツマ絶賛のサラダ。炙った鮪が旨い!オレンジもソースじゃなくまんま入ってるのがナイスです。
La Cuccagna:カジキ鮪とオレンジのサラダ

赤ワイン「CANTINE PAOLINI GURGO NERO D'AVOLA 」。
シチリア土着品種のネーロダーヴォラ。ものすごくバランスが良くて、バニラの香りでちょい華やか系です。
La Cuccagna:赤ワイン1

シラウオの…なんだっけフロッシかな?
いわゆるオムレツです。ふんわりです。どこか懐かしい味(笑) ツマは食べれんで、スマンのう。
La Cuccagna:シラウオのフロッシ

ズッキーニのラザニア。
入店時からすんごい狙ってました。パイ生地か餃子の皮くらい薄い生地がナイス!うま~
La Cuccagna:ズッキーニのラザニア

タコのマリネ。
シンプルマリネ。セロリと食感対決ってカンジ。
La Cuccagna:タコのマリネ

シチリア風肉じゃが。
トロトロの豚肉ってのが意外で楽しい展開。ほどよく崩れてスープを吸ったじゃがいもが旨いっ。
La Cuccagna:シチリア風肉じゃが

ムール貝の海水蒸し。
来ましたー!!!これです、お目当ての1品。
La Cuccagna:ムール貝の海水蒸し1

見てください!このありえんくらいご立派なムール貝。貝のまきも分厚く、身がぽんぽん。
La Cuccagna:ムール貝の海水蒸し2

シンプルな塩味がサイコー!とにかくジューシー。そこらで出てくるムール貝はもう食べられません。
La Cuccagna:ムール貝の海水蒸し3

イワシの酢づけ。
脂がのってフレッシュな鰯、これ気に入りました。パン、パンもってこーい。
La Cuccagna:イワシの酢づけ

イカと魚介のパスタ。
素材の関係上、イカに白身魚をくわえてのパスタに早変わり。スープのからんだカサレッチェ海の香りです。
La Cuccagna:イカと魚介のパスタ

パルミジャーノだけのスパゲッティ。
まちがいないっ!シェフ一押しの激うまパスタ。
ここから先のパスタは本来メニューにありません。。それはなぜって、ねぇツマ(笑)
La Cuccagna:パルミジャーノだけのスパゲッティ

シチリア風ミートボール。
ミンチの中に玉子が入っているのがシチリア風なんだとか。ハーブが利いた独特の風味、初体験です。
La Cuccagna:シチリア風ミートボール

赤ワインその2「Feudi del Pisciotto MISSONI CABERNET SAUVIGNON」。
MISSONIデザインのエチケット。「面白い赤」ってオーダーまさに、1本目よりフルーティで深めの湿った香り。
La Cuccagna:赤ワイン2

オリーブとトマトのブッカネスタ。
ちょっとピリ辛のトマトソース。濃いトマトとオリーブは鉄板!
La Cuccagna:オリーブとトマトのブッカネスタ

鮪のタリアテッレ。
一転、アッサリしたトマト味。どうしてもタリアテレを食わせろと言い続けてこうなった(笑)
La Cuccagna:鮪のタリアテッレ

豆のリゾット。
メニューの豆とクスクスを避けてきたが「緑系の豆」とのシェフの声に「リゾットで!」と無茶ブリ。優しい味ス。
La Cuccagna:豆のリゾット

オリーブとドライトマト盛り合わせ。
紫は塩しっかり、大好物のグリーン、トマトも甘いっ。ようやくこれでシメに入りますよ。
このあと、ツマと旦那さんはデザート&エスプレッソを。私はリモンチェッロをいただいて試合終了。
La Cuccagna:オリーブとドライトマト



今回は旦那さんのおかげで、すべてを忘れず撮影できました。←ご満悦
さて、ここまで読んだ皆さん。気になるのは1つ。お代でしょう。。そうでしょうとも、えぇ解りますよ。
全18品(パン除外)、ビール2本、グラスワイン2杯、ボトルワイン2本、
ブラッドオレンジ3杯?、エスプレッソ2杯、リモンチェッロ1杯。
正解は、1人12500円。 …おぉ、なんか助かったぽいぞ(笑)

というわけで、お腹もココロも大満足の忘年会。
スペシャルサンクスはやはり旦那さん。仕事おさめでお疲れのところハイテンション女子にお付き合い頂いた上、車で送って下さりありがとうございます。そしてわがままオーダーを快諾して下さったお店の方にも感謝。

あぁ、旨いものはイイ!やめられません。。  さぁてツマ、来年はどの店襲う??




La Cuccagna (ラ・クッカーニャ)
住所:大阪市北区中之島4-3-36 玉江橋ビル1階
電話:06-6448-3336
月曜日定休

HP「La Cuccagna」:http://www.cuccagna.jp/
食べログ 「ラ・クッカーニャ(La Cuccagna)」:http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27006147/



↑↑↑
押してくださったアナタに感謝!!
スポンサーサイト
-2 Comments
By あみ01 09, 2012 - URL [ edit ]

やばい、どれも美味しそう!!
ムール貝これかあ・・・v-10こんなのみたことない。
しかし・・・ほんと気持ちいいぐらいに食べるね~v-271
混じりたい・・・
みてるだけでヨダレ垂れます。

By のんたん01 10, 2012 - URL [ edit ]

だろっ!?すげーでしょ!!
ぜひ大阪においでなさいまし~v-20
てか全面協力するから大阪に乗り込んできなよ~
ネエさんなら売れっ子間違いなしですぜヽ(^o^)丿

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

大盛のんたん

Author:大盛のんたん
性別:女性
年齢:30代
住所:大阪府
主食:こなもん(パンとか麺とか…)
趣味:プロの味をまねること(結果非なるものができあがる)最近とくにパン作りにハマっている(ハード系が大好物)
URL:http://gourmandstar.blog59.fc2.com/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
3573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
707位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。