FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖北~敦賀の旅 ①海津大崎お花見編

04 18, 2011
本日ご紹介する旅は…
琵琶湖の湖北~敦賀をめぐる旅 ①海津大崎お花見編


琵琶湖の西北部にある桜の名所「海津大崎」を目指し、朝からお弁当をつくって出発。
「大阪」~「マキノ」へはJR湖西線ルートで1時間半ほどの鉄道の旅です。

ところが…大阪駅でまさかのアナウンス。
「湖西線は強風のため一部運行を取りやめております…」
はいぃぃっ??
湖東ルートもありましたが、天気の回復を信じて湖西線で行ったところ。
かなり手前の「近江舞子」で途中下車に …というかぽいっと放りだされた(笑)
というわけで、急きょお弁当は強風のなか(笑) 「近江舞子」駅付近の桜の下でとることに。

■ブルーチーズ入りポテトサラダ ■トマトのマリネ ■野菜の肉巻き ■ごぼうのマカロニサラダ
■春野菜マスタード炒め ■カルボナーラ風たまご焼き ■エビマヨネーズ ■バケット ■いちご&はっさく
湖北~敦賀の旅①ワイン 湖北~敦賀の旅①お弁当
バケットonブルーチーズ入りポテサラが旨かった~
白ワインも1999年ヴィンテージではちみつのフレーバー(名前忘れた)でサイコーでした。

友人が持参してくれたワイングラスで優雅にランチの予定だったけど、あまりの寒さで白ワイン1本にとどめ退散。
大阪はぽかぽか陽気、湖北は寒かろうとスプリングコートを羽織ってきたものの、予想をはるか超えた極寒。
電車のダイヤも回復したようなので、本命「マキノ」へ!


「マキノ」からはシーズンだけのシャトルバスに乗って海津大崎へ。
もうそこはただただ桜の世界。
開花が少し遅れたらしく、どんぴしゃ満開。
強風でも満開のさくらは花びらが散らず、ゆっさゆっさ重そうに揺れます。
湖北~敦賀の旅①海津大崎1
とくに入口付近は道路をおおう桜のアーチは圧巻!相当オススメです。
湖北~敦賀の旅①海津大崎2
アーチをくぐる、トンネルの向こうにも。
湖北~敦賀の旅①海津大崎3
こちらもオススメ、絶賛売出中の美人OL、限定3名様です(笑)
湖北~敦賀の旅①海津大崎5
あいにくの曇天、でも光がさすと幻想的。
湖北~敦賀の旅①海津大崎6
どこまでも続く桜並木。寒さと足に限界を感じてひきかえし、遊覧船へ。
湖北~敦賀の旅①海津大崎4

屋形船でどんぶらこ。
湖北~敦賀の旅①海津大崎7
まだまだつづく。
湖北~敦賀の旅①海津大崎8
どこまで?はるか彼方、あんなとこまで!!!
湖北~敦賀の旅①海津大崎9
遠目にみると枝にメレンゲがついてるみたい←ついにお脳がメルヘンへ突入(笑)
湖北~敦賀の旅①海津大崎10

さあ!眠っていた乙女ゴコロがキュンキュン言いだしたところで、一路お宿へ。
今度はお腹をめいっぱい満たします。春は何が食べれるのかわくわくです。
②へ続く



遊覧船:乗り場はシャトルバス停から少し歩いたところ(15分1000円、40分2000円 ※今回は40分に乗船)
シャトルバス:片道大人200円、往路9:30~復路16:30(一般車両はエリア内一方通行)
詳しくは高島市観光情報を↓↓↓
高島市観光情報 http://www.takashima-kanko.jp/sakura/



↑↑↑
押してくださったアナタに感謝!!
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

大盛のんたん

Author:大盛のんたん
性別:女性
年齢:30代
住所:大阪府
主食:こなもん(パンとか麺とか…)
趣味:プロの味をまねること(結果非なるものができあがる)最近とくにパン作りにハマっている(ハード系が大好物)
URL:http://gourmandstar.blog59.fc2.com/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
3954位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
752位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。